だれも孤立しない

障害や医療的ケアの有無に関係なく、すべての子どもたちとその家族が
いきいきと笑顔で過ごせる場所がある。
そして、だれもが自ら未来を選択して、
やりたいことを当たり前に自由に実現できる。
わたしたちの目指す社会に孤立している人はひとりもいません。
みんなに”居場所”と”出番”があります。

PAGE TOP